名刺

名刺印刷をする際の自作の方法と業者発注の検討の仕方と流れについて

● SITE MAP ●

バランスを考えて名刺作成しよう!

社会人なら人に会って最初に自己紹介をして名刺を渡すところから人づきあいが始まります。インターネット社会が進んで、最初は名刺からという根本が崩れている部分もありますが、やはり日本では、まずもって名刺交換させてもらうところから付き合いがスタートする場面が多いと思います。名刺交換の頭の下げ方や渡し方、もらい方などマナー講習等で学ぶところは当然クリアしているものとして、肝心の名刺はどうでしょうか?
会社が準備してくれているから、そのまま使っているだけという人がとても多くないでしょうか?相手に渡すだけでなく、相手の手元に残って、何度か見返してもらうアイテムなので、会社の総務部が準備した名刺をそのまま使うのではなく、名刺を発注する際に自分なりのオリジナリティを出してみましょう。
会社の顔として名刺を出しているのですから。まず、苗字が珍しい人で名前を読み間違えられるような人はフリガナ付きにしてもらうのは当然です。担当者アドレスでローマ字表記されているのでわかるはず。という場合もやはりフリガナは必要です。そして、縦書きや横書きの並びや会社名と所属部門名の大きさと役職、自分の名前の表示の大きさとのバランスとよく考えましょう。そして、両面印刷できるなら裏面には会社の情報を入れたりしてできる限り発信ツールとして活用できるように考え、必要なら頭の固い会社上層部に掛け合ってより良い名刺を準備しましょう。

● CHOICE CONTENTS●

名刺作成に関して

みなさんは、自分の名刺を持っていますか?会社員の方々なら、必ず持っているようなものだと思います。会社員には、欠かせないアイテムだと思います。そんな名刺ではありますが、みなさんは作成したことがありますか?今では、自分で簡単に名刺作成することができます。パソコンとプリンターなどを利用します。パソコ…

▶ READ MORE...

自宅のパソコンで名刺作成しています

私は名刺は持っていますが、どこかの業者さんに依頼したことがありません。パソコン用年賀状作成ソフトで名刺作成ができるので、専らそれを利用しています。理由はやはり、そこにかかるお金を節約したかったからです。市販のA4の厚めの用紙があればできるので、コストはとても安く済むのです。名刺を作りたいと最初…

▶ READ MORE...

名刺制作サービスの選び方

様々なデザインの名刺を制作できるサービスは、非常に便利です。サイトから手軽に申し込めますし、多い枚数でも制作できます。ですが、一口に名刺制作サービスといっても、色々な物があります。では、名刺制作サービスは、どのように選べばよいのでしょうか。まず、どのような名刺を作りたいのか、明確にしておきまし…

▶ READ MORE...

バランスを考えて名刺作成しよう!

社会人なら人に会って最初に自己紹介をして名刺を渡すところから人づきあいが始まります。インターネット社会が進んで、最初は名刺からという根本が崩れている部分もありますが、やはり日本では、まずもって名刺交換させてもらうところから付き合いがスタートする場面が多いと思います。名刺交換の頭の下げ方や渡し方…

▶ READ MORE...

TOP